無職ゲーマーの生きる道

ゲームの話、お金の話など。僕の全てがここにある!!

スポンサーリンク

コミュニケーションツールとしてのゲーム ー『ツムツム』の魅力

f:id:kamisan_07:20170909035915j:plain

こんにちは、無職ゲーマーかみさんです。

 

コミュニケーションツール:意志や情報を伝達するためのツール(道具)

ゲームという共通言語のもと、知人もしくは見知らぬ人とさえコミュニケーションがとれる。

人と人とをつなげる役割。

時にはアイテムを交換し、時には情報を共有して共に敵を倒す。

ゲームはコミュニケーションツールとしての役割を十二分に果たしていると言えますよね。

 

パリピが日本を救う?

友人(通称パリピ)との会話。

 

パ「おまえさぁ、ツムツムやってる?」

 

僕「やってるよ」

 

パ「しっぽを振るツムってどれ?」

 

僕「ぐぐりなよ。てか君、ツムツムやってるの?」

 

パ「当たり前じゃん」

 

僕「(・・・)」

 

パ「いいか、ツムツムをやってると、女受けがいいんだよ」

 

僕「あっ・・・(察し)」

 

パ「おまえと違って相手が三次元の女の子だから、いろいろ手を打たなきゃいけないんだよな~」

 

宣戦布告かな?

でもまぁなんというか・・・凄いよね。

少子高齢化だのなんだの言ってるけど、たぶんパリピがなんとかしてくれるよ。

僕はこの友人のことは神パリピって呼んでる。

僕とは住む世界がまるで違うのに、わざわざ話し相手になってくれて、普段知り得ぬパリピ界の情報まで教えてくれるからね。

 

ツムツムの魅力

f:id:kamisan_07:20170909041303j:plain

 

まぁ冗談は置いておいて。

ツムツムの魅力は、コミュニケーションツールとしての汎用性の高さだと思う。

プレーヤー層の広さがハンパナイ。

僕から見て親世代はもちろん、おじいちゃんおばあちゃんも。

下を見れば中学生、高校生も。

 

普段接点のない人たちとの間で、共通の話題となりうる。

僕は「同年代の男性」にカテゴライズされない人と初めて話す機会があると、ほぼ必ずツムツムを話題に出します。

すると、だいたい7~8割くらいの人が共通の話題として受け入れてくれる。

 

ゲームでコミュニケーションがとれる

これは僕にとって楽だし、なによりも嬉しく感じる。

 

「ツムツムやってます」

他のゲームと違って、ガッツリやり込んでいる必要もない。

たまに遊んでいる程度でも、十分に会話が成り立つ。

この初心者大歓迎のふんわりとした感じが、幅広い層にウケる理由なんでしょうね。

 

 

「ツムツムやってる?」

 

「やってるよ!スティッチ可愛い!」

 

「可愛いよね^^ あっそうだ!ハート送るからLine教えてよ!」

 

パリピ流はこんな感じかしら。

みなさん、試してみては?笑

 

LINE:ディズニー ツムツム
LINE:ディズニー ツムツム
無料
posted with アプリーチ