無職ゲーマーの生きる道

ゲームの話、お金の話など。僕の全てがここにある!!

スポンサーリンク

ブログを書いていて「自分がない」と感じる瞬間

f:id:kamisan_07:20170824124809j:plain

この画像お気に入り。

こんにちは、無職ゲーマーかみさんです。

 

このブログ、「無職ゲーマーの生きる道」を開設して1ヶ月が経とうとしています。

スター、コメント、ブックマーク、読者登録、Twitterフォローなど、いつも本当にありがとうございます。

ブログを始めた理由は、皆様とコミュニケーションをとりたかったから。

無職になって寂しかったからね(笑)

広告は貼ってあるけど、そっちがメインじゃない。

もちろん収入になるに越したことはないけどさ。

要するに

ビジネス!!!

って感じにはしたくない。

文章の書き方とかね。笑うところは笑いたい。

そう思ったときに、

あれ?どうやって笑えばいいんだっけ?

草をはやすのか、(笑)なのかワラなのか。

 

遡ること10年

よくよく考えてみると、普段の文字のやり取りは相手に合わせてばかり。

絵文字を使う人には絵文字を使って返信する。顔文字も同じ。

草をはやす人には生やし返すし、(笑)う人には(笑)い返す。

だからブログを書いていて、笑いたいときに困る。

誰も先に文章を送ってきてくれないから。

 

遡っていくと、中学生くらいまでは自分流があった気がする。

相手に合わせるのではなく、文体が決まっていたと思う。

それを思い出しながらブログを書いています。

まぁ小中学生の自分流なんて、周りに影響されまくりのものだろうけど。

たしか、草をはやすことには違和感があった。

当時は草とは言わなかったけどね。

 

いつから変わっていったのかな。

文体や語調を相手に合わせるようになった。

自分を主張するより相手に合わせたほうが、面倒事に巻き込まれないで楽

こういう風に考えるようになって、自然と文章も変わっていったんだと思う。

仕事上のやりとりは楽だったなぁ。句読点だけで良いんだから。

 

なんて考えながら色々調べていたら、自分がない人の特徴とやらがあるらしい。

 

自分がない人の特徴

 

諦め癖がついている
 →これは否定できない・・・

 

責任感が弱い
 →僕は逆かな。勝手に背負い込んで耐えきれなくなるタイプ

 

指示待ち人間
 →割と好き勝手やってた気がする

 

意志が弱い、優柔不断
 →うるさいよ。

 

嫌われたくない、傷つきたくない
 →うるさいよ。みんなそうじゃない?

 

他人の意見に左右される
 →これも否定はできないかな。世間体はどうでもいいけど、信頼してる人の意見はそのまま受け入れがち

 

協調性がある
 →フッ(´_ゝ`)

 

全体的に耳が痛いね。

人の様子をうかがって、優しく下手にでることでしかコミュニケーションがとれない。

なにかを成さんとする動機の源が常に他人にある。

「誰かのために」ってやつね。

一見美しいけど、80点止まり。

動機の源が自分にある人には、いろんな点で敵わない。

こういう人は100点を出せる可能性がある。

自分がないのが僕。それでいいじゃないと思えるくらいには、スライムを倒してレベリングしてきたつもりです。

 

だいぶ話が逸れたなぁ。

まとまりがないのはいつものことだけどね!

今後も皆さまのブログにお邪魔すると思いますが、どうかお手柔らかに(?)よろしくお願いします。

 

www.blog-kamisan.com

www.blog-kamisan.com