無職ゲーマーの生きる道

ゲームの話、お金の話など。僕の全てがここにある!!

スポンサーリンク

僕がゲーム実況をしない理由

f:id:kamisan_07:20170729213940j:plain

たまに勘違いされるんだけど、実況者さんが嫌いなわけではないです。

知り合いにもいるし、むしろ好きです。養ってください。

こんにちは、無職ゲーマーかみさんです。

 

すごいよね、Youtube。勢い?時代の流れ?

昔は休みの日にテレビをつけっぱなしにしてダラダラしてたけど、今はYoutubeだもん。

テレビに映してさ。

よく見るのはやっぱりゲーム関連の動画かな。

ソシャゲを走るときに、流しっぱなしにしたりしてます。

 

「無職になって時間があるんだから、オマエも配信したらいいじゃん」

たまーに言われたりします。

でも僕がゲーム実況をすることはまず無いと思う。

実況するとしたら好きなゲームでしょ。

僕の好きなゲームってRPGだから。

RPGは自分で操作してこそだよ。

 

映画やドラマは、1つの世界を外から見るもの。

外から見て、その世界の出来事に心を動かす。

RPGはそうじゃなくて、その世界の中に入るんだよ。

 

主人公は僕

僕の言動で世界が変わっていくんです。

たとえそれが用意されているものであっても。

これがRPGの魅力、ゲームの魅力。

操作しているキャラクターは自分なんです。

 

でもさ、動画でストーリーを追っちゃうと、もはやそれはゲームじゃないよね。

例えばソシャゲのガチャ動画なんかは良いと思う。

そのゲームのことを知っているなら、誰でも楽しめるもん。

廃課金も微課金もヒカキンも無課金も。

ガチ勢もログイン勢も。

あとは任天堂ハードに多い、みんなでワイワイやる系。

あぁいうのも楽しいよね。

 

でもRPG、ストーリーのあるものだけは・・・

自分でやってほしいな。

実況者の人気もあるんだろうけどさ。

 

世界の中に入るのと、外から見るのでは、感じるものが全然違うよ。

どっちが良いとかじゃなくて、

ある世界の中に入ってはじめて得られる感情。なかなか他では得られないと思うけどなぁ。

 

 

手軽さには敵わない

 

でも時代の流れ、流行ってのがあるからね。

手軽さの進化」これに尽きると思う。

ソーシャルゲームがこれだけ流行ってるのも、手軽さが魅力だからだよね。

わざわざテレビの前に陣取らなくていい。

わざわざ携帯機をもってきて電源を入れなくていい。

今手に持っているもので場所を選ばずに遊べるんだもん。

 

ゲームのプレイ動画を見るのも同じ。

本体もソフトも買う必要ないしね。

いつでも見たいところから見れる。

そりゃ勝てませんわ。

 

僕がいつの間にか時代の流れについていけない、頭の固いオジサンになったのかな。

今日も今日とて現実逃避。

ゲームの世界へ行ってきます。

 

www.blog-kamisan.com

www.blog-kamisan.com