無職ゲーマーの生きる道

ゲームの話、お金の話など。僕の全てがここにある!!

スポンサーリンク

無職ゲーマーの収入源

f:id:kamisan_07:20170727165141j:plain

得意なことは、逃げることとセコイこと。

こんにちは、無職ゲーマーかみさんです。

 

ゲーマーの収入源というと何を想像しますか?

たぶんゲーム配信ですよね。

でも僕はしていません。

機材はあるんですけどね。配信や実況に使うのではなく、自分のプレイを見直すために使っています。

 

じゃあどうやって生きとんねんって話ですが、様々なネットビジネスに手を出しています。

無職になった当時、関連本を30冊くらい読みました。

人には向き不向き、得手不得手がありますから、1~2冊を読んだだけで実行するのは危険です。

情報が溢れかえっていますから、取捨選択が必要です。

ただ、全く知識のない僕に正しい選択ができるかどうか。

だったら情報量で勝負しよう!という考えですね。

 

まずは目標設定から

生活費 8万
新作ゲーム購入費 2万
ソシャゲ課金 3万~

 

自分の支出額を考えると、月13万あればいいわけです。

でも下2つって無くてもいいじゃないですか。僕はもし切羽詰まっても、削るのは生活費だろうけど。

「いっさい高望みしないなら、月10万もあれば生きていける」

これが会社を辞める時の僕の考え。幸せなんて人それぞれ。

貯金もなんとか7桁はあったので、「1年以内に月収10万到達!」を目標にネットビジネスを始めました。

 

最初に手を出したのは中国輸入

30冊ほどの関連本を読み、まず手を出したのが『中国輸入』。

扱うものは『アパレル』でした。

『中国輸入』にした理由は、自分が想像していたよりはるかに少ない元手で始められそうだったから。

仕入れ値の低さにも驚きました。

『アパレル』にした理由は、回転が速いから。

 

仕入れるものについて。読みあさった本たちは、口を揃えて次のように言います。

「徹底的なリサーチが一番大切。まずは言われたとおりにやってみること」と。

要するに売れるものを調べて仕入れれば、リスクは少ないよっていうことですね。

 

ですが、ひねくれものの無職ゲーマーは言うことを聞こうとしません。

いっさい経験が無いくせに、アレンジをくわえていきます。

レディースを扱おうと思ったのですが、

「三次元の女性に、恋愛的な意味で全く興味のないこの僕がカワイイと思うんだから、売れるに決まっている」

という謎の自信がありましたw

いっさいリサーチせずに己の勘を頼りに買い付けます。

 

本たちの声が聞こえてきます。

「オマエあの勉強はなんだったん・・・」

 

そして結果。

最初の月間利益が7万円

どうよ。これが僕。さすがだね。

この成功したんだか失敗したんだか、なんとも言い難いビミョーなラインw

全く知識がない状態からでも稼げたという点では成功ですが、あの謎の自信に対しては評価に困ります。

 

現在の収入源

最初からそれなりに稼げたというのもあって、今でもこの中国輸入ビジネスをメインにしています。

アフィリエイトやせどりで補いながら。

安定はしませんが、目標を達成する月もあるという感じ。

 

僕はあくまで自称ゲーマーで、ネットビジネスのプロではないので偉そうには語れませんが・・・

最低限の結果は残せている要因は、初期の情報量だと思います。

情報の取捨選択→判断がつかないなら量で勝負

そして実行するのは「自分」です。

世間一般的にはどんなに有益な情報であっても、自分に合っている、継続できるものでないと意味がありません。

自分を理解するというのが一番大切で、かつ一番難しいですよね。

 

僕の知っている自分はこんなに長時間ゲームから離れられないので、そろそろ持ち場に戻ります。